岡田啓介 そして肩こり解消


いつの頃からかスポーツ界の中で、体幹を鍛える「体幹トレーニング」を良く耳にするようになりました。現在においては、「体幹トレーニングで太りにくいダイエットができる」というように違和感なく使われる言葉になりました。
体幹とは体の真ん中という意味で使われますが、詳細な部分でいうと背筋であり腹筋であり腰回りであったり、胴体の中心部を構成する全体を指しています。
上体をねじったときに伸びたり縮んだりの何かしら状況が変わる筋肉のことと思って大丈夫です。
そうした体幹を形作る筋肉を鍛えるトレーニングのことを端的に「体幹トレーニング」と呼ぶのです。

体幹は鍛えるべき その重要度

体幹にある筋肉は比較的赤い色をした筋肉、赤筋(セッキン)と言うのが常識です。この筋肉はとても重要で、私たちの血液循環、骨格、姿勢の維持や呼吸といった人が生きてゆくために不可欠な役割を果たしています。いい替えれば基礎代謝を担当している筋肉たちなのです。
だから体幹トレーニングは、体幹を刺激するわけでこれが基礎代謝を向上させることに繋がり、痩せやすくて太りずらい体質が得られるのです。
まして、頑固な便秘を改善にも効果があります。
また、体幹が鍛えられれば、体のセンターに1本の芯が通ったように軸がぶれにくくなります。軸がぶれにくいとバランス感覚も良くなりますので、常に背筋が伸びたきれいで正しい姿勢でいられることができるようになります。
そのうえ、強く安定した体幹であれば、どんなスポーツでも対応が楽になりますし、何よりも怪我をする回数が減少します。
じゃあ体幹トレーニングってどんな運動をすればよいのでしょうか?
実のところ体幹トレーニングはヨガから由来しており、体幹に効くポーズを集めて実践するものなのです。
だからこれから体幹を鍛えよう、あの悩ましい肩こりの解消をしよう、痩せよう、という人にはヨガのエクササイズをお勧めします。もっと言えば、発汗しやすい室内環境のもとでヨガをする「ホットヨガ」がイチオシです。

ホットヨガがイチオシ

あなたは「ヨガ」をご存じですか?それとも、とうに自分制御でストレス解消の狙いで「ヨガ」を開始している人もいるかもしれません。特に女性であれば、トレーニングジムよりも「ヨガ」を希望する方が多数のではと想像します。
あの悩ましい肩こりの解消都留市 ホットヨガ 消費カロリー

その中でも今回紹介するのは「ホットヨガ」になります。
ホットヨガとは、室温を40℃、湿度58%程度に保った環境の中で行うヨガです。気づいちゃうかもしれませんが、ちょうど汗の出やすい状況が影響して、体をちょっと動かしただけで自分制御でストレス解消にイイ効果をもたらすのです。
ホットヨガスタジオのお薦めはずばり【LAVA】です。テレビでも耳にしたことがあるのではないでしょうか?ユーザーの意識では「ホットヨガ=LAVA」という式が成り立つほど人気なののです。
そして、LAVAユーザーのホット「ヨガ」の感想は、LAVAユーザーのホット「ヨガ」の感想は、むくみが改善できた、ゆがみが解消された、便秘が改善できた、ストレス解消やリラックスできた、運動不足解消になった、シェイプアップできた、体質改善できた、肌がキレイになった、肩こりが解消できた、冷え性が改善できた、と効果があった声が多数です。
逆にクレームの声はと言いますと、隣とは触れない距離なのに利用者が多くて気にしてしまう。
とのことでした。確かにどんどん利用者が増していますから一部のスタジオでは気になる人には可哀想かもしれません。スタジオはさらに全国展開を実行中ですので、人が分散することを期待する次第です。
他にも、ホットヨガLAVAの別の特徴は利用する価格が低コストな上に、同じ料金で2店舗まで利用可能という嬉しいシステムを取っていることです。利用するシチュエーションは、平日は勤務先に近いLAVAスタジオでエクササイズをして、休日は家の近くのLAVAというように、むりなく毎日通える最適環境をユーザーに用意してくれています。