スペインの教育


スペインの教育リーグで25-0で圧勝してしまったのが原因で監督が解任された、という話をニュースで聞いた。

少年を対象にした教育リーグなので、25-0って圧勝が相手に対する敬意を欠いていた、って話らしい。
まあ、話としては分かるが・・・

負けたチームはぶっちぎりにリーグ内で弱いチームらしくて、ほかのチームは10点差くらいがつくとストレートに言うと手を抜いていたらしいが・・・

果たして、ある程度の差がついた状態で手を抜くのが相手に対しての敬意なのか、と思うんだよなあ。
アメリカも結構紳士協定とか暗黙の了解みたいなのがある国だよね。

点差がついたら相手にも花を持たせてやろう。

気持ちはわからんでもないが・・・
それって、かえって無礼なんじゃないかとおもう。
接待じゃなくて勝負なんだからさ。

  • バイク買い取り 宇都宮市
  • バイク買い取り 太田市
  • バイク買い取り 前橋市
  • って思うんだよな、俺は。
    もちろん、相手を見下したような、挑発的なプレーはいかんと思うけどね。
    試合に真摯に臨むことこそ、相手に対する礼儀だと考えるので、やはり、手を抜いてあげる・・・ってのは俺には紳士的なプレーだとは思えないんだよなあ。