アーカイブ | 2016年3月6日

女の子の皆様、

 女の子の皆様、いつまでも、どこでも、あなたは綺麗だね、素敵だねと言われ続けて行って頂きたい。 そして自分自身、お洒落に捕らわれるんじゃなく、お洒落を楽しんでいきたい。

  • 新宿区 着物レンタル 振袖レンタル
  • 港区 着物レンタル 振袖レンタル
  •  40台になったんだから、3キロ痩せでどうのこうのはもう卒業。 シミやしわのお手入れをしたところで年は取るんだから、それを超える魅力を身に着ける事を模索しないと。。

    「いつまでたっても変わらないね。」とか「相変わらず若いね。」それが、ほめ言葉だった30代。 でも、今それを言われなくなって良かったんだとも思う。 40代にもなって若作りで20台と同じような格好をしてクラブに行ったりしている人を見て私は美しいと思わなくなってしまったから。 それで楽しんでるだから個人の勝手だけど。 「成長しろよ」って思ってしまうのは単なる女の妬みでしょうか?(笑)

     これからも綺麗な熟女として精一杯楽しんでいきますのでどうぞ宜しく!明日はお雛様やお道具の搬入とセッティングのお手伝い。
    5,6日は茶会の手伝いで着物を着る。

    小耳にはさんだ話では、小紋程度にということらしいが。
    子供を招待して、コンサートも開催の初日には、ヤフオクでゲットした貝桶模様の訪問着を着てやろうかと。
    格下げのために洒落袋帯を締めればいいんじゃないかと。
    どの帯にしようかなぁ。

    3枚だけのアップなので。
    後は月の満ち欠けのがどうかと・・

    二日目はジュサブローの渋い色の桜の付け下げ?小紋?にしてやろうか。

    この投稿は2016年3月6日に公開されました。

    僕はそれで調子に乗っていたところもあったかもしれません。

    妻には今ネットで知り合った男性に恋をしているかもしれません。

    でも妻は彼の事は好きとかではない。
    ただの友達としか言いません。
    正直ただの友達には僕の目には見えません。

    そして嫉妬心から許せなくて離婚の話しをしました。

    離婚しようと言うといままでは僕を引き止めてくれました何度も何度も。

    僕はそれで調子に乗っていたところもあったかもしれません。

    今回離婚の話しをしたらなぜかあっさり離婚の話しが進んで行ったんです。
    自分から言っといてなんですがショックでした。

  • 内幸町駅・三田線@千代田区で旦那の浮気調査を探偵事務所で依頼
  • 五月台駅・多摩線@川崎市麻生区で妻の浮気調査が依頼できる探偵事務所
  • 今回も僕と離れるわけないと思っていたから。

    ですが状況はそんなシンプルな話しではありませんでした。

    多分妻はその彼の事がすきです。
    僕の事も愛してくれています。
    でも離婚をしたいと。
    妻の心の中は多分かなりぐちゃぐちゃだと思います。

    その彼のには好きな人がいるらしいです。
    つまり叶わぬ恋です。
    しかも僕は最低な事をしてしまいました。

    この投稿は2016年3月6日に公開されました。