アーカイブ | 2016年1月9日

赤西 小栗旬 リフォーム業者の選び方

できるだけ長く今の家に住む秘訣としては定期的なメンテナンスと点検です。なにもしないでそのままならばどんなにきれいな家も汚くなってしまうし、汚れてしまうまでの期間が短くなってしまいます。
壊れやすくなってしまったら建て直せばよいと考えているなら別ですが、通常はなるべく費用をかけずに家を長持ちさせることができるのであれば、そんな嬉しいことはないと思わざるを得ません。
最も一般的なメンテナンスは、家を建ててから10年目で最初の外壁塗装を行い、その後は使用した塗料の耐用年数に応じて既定の期間後に2度目、3度目の外壁と屋根の塗り替えを行うという方法です。
そのほかのメンテナンス方法は、サイディング材で外壁を覆ってしまうというリフォーム方法です。使っている原料にもよりますが、一般的にサイディング材は20年もつと言われますので、20年後に次のメンテナンスを実施すれば良いことになります。
ところで、外壁塗装のリフォームの場合の工事費は、業者により異なります。現に私の家の外壁と屋根の塗装を、複数の業者に直接見積もりをお願いしたところ、250万円から150万円までととその差は100万円でした。差がありすぎて相場がわからない状況になり、何を信じてよいか自分の腑に収めようと努力しました。
そう考えると、重要なのは信頼できる業者に外壁塗装をしてもらうことです。
信頼できる業者はやるべきことをキッチリとしているし、塗装後の無料定期メンテナンスがあり、工事後期間をおいた経過確認や問題ある場所の説明と再塗装工事をすぐに無償でしてくれる外壁塗装業者になります。お客様のことを第一に考えてくれることはもちろんであると考えます。
こんな時には外壁工事の見積もりをたくさんのリフォーム業者に依頼をしてくれる「相見積もりサイト」を使うことが得策です。これらのサイトは、信用できる外壁リフォーム業者を知っていてあなたがリフォーム対象の家のある地域や希望の工事内容からあなたの条件にぴったりの業者3社を選び出して、無料で見積もりをしてくれるという使わない手は無いサイトです。
それら見積もりサイトを利用すると、工事費用は必ず得をします。見積もり依頼は「タダ」ですので、気軽に申込みしたらいいと思います。外壁工事業者にお断わりを入れるのもサイト側で対応しあなたに一切嫌な思いはさせませんので、安心してください。
必ず得する外壁塗装の相見積もりにイイサイト

この投稿は2016年1月9日に公開されました。